--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローラー+松輪周回 33.84+140.22km 尻筋どうやって使うんじゃろか?

2011年01月25日 00:48

週末のことおば。先週の始めから咳がでていて、別に苦しくもないのですが長引きそうな感じ。
自分は一年に2回くらい咳が続く事がありますね。
あ、修論はメインパートを先生に提出して今日明日で修正をしていく感じです。

土曜日はロングLSDの予定でしたが、起きた段階でのどが痛かったので自粛。
ポチポチ作業しながら、ローラーには乗っておきました。
心肺機能に問題ないか確認しようと思って乗りましたが、ソリア域まで上げても大丈夫だったので
ホッとしました。

で、メディオ20min×3とシッティング最大負荷全力もがき15s×3をやっておわり。
メディオ域の負荷にだいぶ体が順応してきた気がする。
Training effect 4.2
AveHR 77%
MAXHR 93%
Energy 1010kcal
Below 14min
Zone1 10min
Zone2 18min
Zone3 53min ここメディオ
Above 5min この辺ソリア

日曜日は松輪の周回練に参加。走ってる時は咳はでないんだよな~。
今日はAチームとBチームに分かれて、Aチームは来週の都ロードに参加する人向けに高強度目の練習。
松輪周回5周で約50km。 アップダウン有り向かい風区間有りとハードなコースです。

Aチームに放り込まれて、どこまで付いていけるやらという感じでしたが
わんchanさん, gonさん, Bさんは昨日の伊東往復の疲れがかなり残っている様子( ̄▽ ̄) 行けるか?

1周目の途中でF君も合流して5人で走る。
平坦はそれほど速度を上げませんが、登りになると速いw ダンシングで食らいつく。
一番キツい坂でも20km/hくらいで駆け上る。 

特にF君が坂で前を引くとスゲーキツいww
ダンシングのフォーム、シッティングのフォーム共に凄く綺麗で、同じ軽量級として凄く憧れる!
走りも落ち着いていて、あたふたしてる自分に気づかされました(–_– ; )

2周目も速い。でも、登りの一番キツい所でもダンシングを混ぜればついていける。
むしろ、平坦の向かい風がキツい。

3周目、トンネルへの緩い登りアプローチでF君が先頭で軽やかなダンシング。
向かい風でキツい。ここでわんchanさんが千切れる。
キツい登りで、またまたF君引く。ギリギリ踏ん張る。ここでGonさんちょっと遅れる。
やはり、昨日の伊東練がかなり尾を引いているようだ... Bさんタフ過ぎるぜ。。

Gonさんが合流して4周目をこなし、そしてラストラップ。
風車公園の前の向かい風区間で、気が抜けたのかフッと前と差が開いた。
BさんとFくんが先行して、F君が戻ってきた。Bさんの独走状態。

まだ足のあるF君をエースに設定して、VS Bさんの構図ww
キツい坂の前まで、残る足を使って差を少しつめる。
坂の入り口で「アタックします」と後ろを振り返って、下ハンダンシングで飛んでいくエース!
スゲー綺麗なフォームだ。なんか、気持ち良いぞw 
と、ここで集中力が途切れ、アウターのまま登りに入ってしまい16km/hくらいにブレーキ。
F君がBさんに追いついたのを眺めつつ、坂をクリア。

その後は単独で15sくらい前にいる2人を追っかける。
ダンシングでお尻が攣りそうになりつつ、色々な筋肉を動員してぐりぐり漕いでゴール。
結局、BさんがF君を突き放してゴールしたようです。

初めてのプチレース形式で、思っていたより付いていけましたが、課題も多かったです。

・坂でのダンシング練では一定ペースで登ってばかりだったので、今回のように自分が楽な出力レンジを超えた
 場合にフォームが乱れてしまった。フォームが乱れるとすぐに前太ももとか変な所が疲れてくる。
 坂の途中でダッシュする練習もやらないとだめだ。フォームも無駄が多い。

・疲れてきた時こそ回転ペダリングなのに、逆に踏むようになってしまっていた。意識しないと。
・不用意に車間を空けない。

良かったのは、お尻の筋肉でペダリングする事がだいぶ身に付いてきたこと。
5周走っている間も、以前のように脚がパンパンになって付いていけないということは無かった。
お尻が痙攣しそうにはなりましたが(^_^ ;) 

あとは、良いのか悪いのか判りませんが、骨盤の角度を変えて筋肉の疲労を分散
させることが少しできたような。尻筋で坂を駆け上がったあとは骨盤を立てて踏み出しを意識するなど。

暫くは尻筋を鍛え上げて、ベースを高くすることと、ダンシングテクニックの向上を主眼に
頑張っていきます。

あと、尻筋を使うこと自体が合ってるのか判りませんが、自分の感覚を書くと。。。

 尻筋は骨盤を寝かせ気味(腰を入れる)にして、お尻の筋肉にテンションが掛かってる状態にする。
 (腰を入れるという一般的な動作があるかは知りません。ここでいうのは骨盤の横に付いている大きな
  ダイヤルを前方に回すイメージで腰を動かす感じ)
 座骨の二点とその間(座骨を結んだ線の中点より前)をサドルに付けて座る感じ。 
 背骨は骨盤から自然に伸びる。曲げようとか思わない。
 巡航時は足の付け根から先の筋肉は脱力して走る。
 坂など、負荷が高めのところで練習すると判りやすいかも。
 お尻の横から裏側にかけて疲労感を感じるはず。
 ダンシングでも尻で踏む感じ。坂ダッシュするとかなり負荷がくる。尻に中空でも腰を入れる。

。。感覚的過ぎて判りにくいすね(^_^ ;)。。 
間違ってる可能性も高いですし、フーン( ̄▽ ̄) くらいにしといて下さい。

Training effect 4.2
AveHR 69%
MAXHR 96%
Energy 3367kcal
 Below 3:15
 Zone1 30min
 Zone2 1:22
 Zone3 29min
 Above 40min←こりゃキツいで~w
AveCad 80rpm
MAxCad 173rpm
Ave 26.8km/h
Time 5:14'05
Dist 140.22km
Odd 9663.2km 今月 942.19km



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wheelogy0310.blog33.fc2.com/tb.php/209-26724e94
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。