--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのローラー ケイデンスコントロール+骨盤の角度

2011年01月21日 22:51

今週はちょっと風邪気味だったので、今日は久しぶりのローラー。
かなり久しぶりにメディオをやった。

心拍が80%を超えてから、段々と負荷を上げてメディオを維持してみる。
当然ケイデンスは下がり、60rpmくらいまでいく。

クルクル回してメディオをするだけでは能がない。自分の得意な所だけ使ってるからだ。
あとは、骨盤の角度によって使う筋肉を意識してみた。
確かに、骨盤が寝ている時はお尻、立てている時は前腿での蹴りだしが使いやすい。
でも、立ててる時の走り方はペースが上がったらキツそうな印象だった。

アンクリングに関しては、この間試行錯誤してみましたが、
意識だけでは直りそうもない+別にいいんじゃね との意見もあったのでペンディングにします。
個人的にはむしろ上死点付近ではちょっと踵が下がった方が滑らかに連携できるような気もしています。

漕いだ感じ、持久力・筋力共に向上している気がした(^-^)/

58min
18.24km
542kcal
AveHR 72%
MAxHR 89%
Below 18min
Zone1 7min
Zone2 8min
Zone3 23min
Above 3min


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wheelogy0310.blog33.fc2.com/tb.php/208-6d19ea54
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。