--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹馬に乗りながらシッティング?

2011年01月12日 00:01

ローラー日誌を最近書いてませんでしたが、一月は1, 3, 4, 6とちゃんとローラーに乗ってたのですょ!
今日は三連続ライドの後だったので有酸素域に抑えてのローラー。
フォームとペダリングに意識を集中。

最初、軽いギアでクルクル回してるとハムストリングスが痛くなってくる。
いつもそのうち収まるので気にしてなかったですが、どうやらこれは負荷が軽い分ペダリングが
適当になってるせいみたい(–_– ; )

足はただの棒として使い、ただ体重を乗せるイメージ。ただしお尻の横後ろの筋肉に軽い負荷を感じる。

↑この意識をしっかり持てば結構重めのギア(当社比)もグルグル回せる。

グルグルと回していて思ったのが、この間書いた竹馬ダンシングのイメージをシッティングにも
活かせないかってこと。

シッティングでも体重を上手く乗せるのは重要なので、やれるかな~と思ってやってみたら。。。
イケル((((;゚Д゚)))))))
ダンシング時の、リズミカルに竹馬をペダリングのSweet spotに落としていく感じがそのまま使えます。
もちろんSweet spotでいきなりトルクを上げるってわけじゃないです。
一連のペダリング動作の中の味付けでトン トンと体重を乗せていく感じ。
(背筋はクロールの感じ?)
って、実走してみないと何ともいえないですけどね~w

あ、ブログを更新すると40人/dayくらい見てくれるようなので、なにか自転車関係のtipsがあったら
コメントをいただけると嬉しいです。もちろん、面識無い方歓迎ですw

Dist 11.93km
AveCad 79rpm
AveVelo 22.1km/h
Training effect 2.5
AveHR 67%
MaxHR 78%
Energy 250%
Below 9min
Zone1 8min
Zone2 13min
Zone3 0min ←
Above 0min ← なんという楽さw




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wheelogy0310.blog33.fc2.com/tb.php/205-04cb9c15
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。