--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モード朝練 湘南国際村10本!尻横筋を使いましょう! 104.26km

2010年12月23日 18:54

今日はモードの非公式朝練。
人来るかな~と思いつつ、朝焼けの中をひた走る。
集合時間が7:00だと睡眠時間が長くて助かるw

ヒラコの前に到着すると、okanyaさん、Y根さん、わんchanさん、Suzuryuさんが集合。ホッとしたw
ここでokanyaさんに動的ストレッチについて教えていただく。
動きの中の柔軟性。これはいままであまり考えた事のない領域かも!

まずは湘南国際村付近の激坂散歩道?をグリグリ登る。
前輪浮いたりしてビビりつつ。

左クリートのはまりが悪くて、斜面からの再スタートができない(>_<) 
クリート交換しよ。。

その後、okanyaさんとY根さんは帰宅。
suzuryuさんの発案により、残ったメンバーで湘南国際を10本やろうというという事に。
うわ~。絶対キツいわぁ。。と思いつつsuzuryuさんについて登り続ける。
基本的にペースで体重が乗ったペダリングをスムーズに行う事に意識を集中した。
途中でわんchanさんが離脱。

その後、色々と喋りながら登ってるうちに、ペダリングの話に。
ryuさんはお尻の横側の筋肉を意識してペダリングしており、いつもそこが筋肉痛になるとのこと。
ロード乗りなら分かると思いますが、お尻に力を入れた時にできる尻エクボの上側の筋肉ですね。

今までのペダリング+尻横筋を意識して登ってみると、登りが楽。
そして、意識した尻横筋が疲労しているのを感じた。今まで積極的に使ったことはなかったので新鮮!
ペダリングのどこに使われているかを意識するというより、ただ存在を意識しただけですが(^_^ ;)

なんというか、出力が一気に上がるわけではないのですが、体重を乗せたペダリングと組み合わせると
同じ速さでも楽に走れる感じでした。
そのお陰でラスト3本くらいが一番好調でしたw 

今まで眠っていた新たな動力。ここが鍛えられれば、更に楽に速く。。ふふふ。
ryuさんには感謝です! 

あと、ペダルに上手く体重を乗せる感覚については引き続き検討。
ケイデンス100rpmくらいまでだと、それなりにスムーズに体重移動とペダリングがリンクして
円運動の間つねにトルクがかかってる感覚が得られてはいる。
正解かは分からないが、体重移動をわざと利用しないで登ってみた時と比べると雲泥の差。一応効果あり。

ケイデンスが110~120くらいになってくると、どうも上手くない。
もっと無駄なく体を使わないと体重移動がペダリングにリンクしない。うーん。

Training effect 3.0
AveHR 68%
MaxHR 96%
Energy 2870kcal
Below 2:31
Zone1 47min
Zone2 1:03
Zone3 27min
Above 35min
Dist 104.26km
Odd 8560.2km
Tm 4:47'03


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wheelogy0310.blog33.fc2.com/tb.php/196-00a84364
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。