--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モード足柄練 158.19km

2010年10月31日 19:38

台風で終了~。と思っていた日曜の天気は意外にも好転。
夕方から雨が降るようですが、なんとか走れそう♫

という訳で、モード朝練に参加してきました。
今日は参加者が沢山いたので、速く走りたい組とそうでない組で分かれる事に。

Bさん、seedさん、わんchanさんが速い組として走り出すのを見守っていると、
okanya師匠から「S君も行って!」とのお達しがΣ(゚д゚lll)

とりあえず付いて行きますが速い速い、基本40~43km/hくらいで走行。
これは付いてくるトレインを間違えたか

わずかながらも先頭交代に加わっている内に疲労が。。
足柄峠のアプローチに付いた頃にはすっかり太ももの前がヤラレてました(^_^ ;)

ここがやられる事を、俗に「足が売り切れる」といいますw
こうなると、回復もしにくいしあらゆる事が駄目。
付いてくのに精一杯でついつい踏んでしまったんだなぁ...

ちなみに、最近導入したiphoneアプリ cyclemeterのログ↓
途中で電池切れして帰路が無くなってるけど。
(4~5時間が限界。コンパクトな外部バッテリーを導入するか。。)
http://maps.google.co.jp/?q=http://share.abvio.com/a17b/f474/4cc6/2eab/Cyclemeter-Cycle-20101031-0652.kml

その後の足柄峠では3人から遅れまくり、敗残兵そのものの速度でどうにか登頂。
ご迷惑おかけしました!。・゜・(ノД`)・゜・。

その後、駿河小山の方まで下ってコンビニを求めて移動。。
やたらと坂の多い場所だったので、この移動でも千切れる
この瞬間にDNFを決意。

お子さんの誕生日だというわんchanさんに付き添ってもらって帰路に。
ええ、金太郎ラインで足柄峠を登ってw
満身創痍だった神奈川グランフォンドを思い出したんだぜ..

登ってる途中でイノシシが出現!
まだ子供だったので良かった( ̄▽ ̄)

どうにか足柄峠を登り切って、下っているとSSRな皆様とスライド。
kohzeyさん、noriさん、keiさんは視認できましたが思った以上に参加者が多かった模様。
ちょっと人に見せられない速度で登ってるところを見られなくて良かった~w

その後はわんchanさんに延々引いてもらい、謎のアップダウンをつれ回され。
満身創痍で帰宅しました。

教訓:電車の乗り間違えには気をつけましょう!!

そういや、交換したハンドルは至極好調!
下ハン使いやすいし、下りやすい♪(v^_^) v
ステムを伸ばすかはもうチョイしてから判断。

あと、モードの方からフレームを交換?しないかというofferをそれとなく受けた。
その人もcaad9に乗っていてサイズは54。
この間乗せてもらった時は問題なく乗れた。
自分は50という小さめなフレームに乗っているので、もっと大きいフレームの方が
下りも安定して良いのではないかとの事。

ちょっと悩み中。
158.19km


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wheelogy0310.blog33.fc2.com/tb.php/174-cfb655e3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。