FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はしりにいくヨ! 富士山一周 236.48km

2010年08月24日 01:02

更新が遅れましたが、先週の土曜日に富士山一周してきました。
以前に走ったのは2年くらい前→ココ

朝の7時に出発して134号を西へ西へ。
なんだか右足のアキレス腱に違和感が。。
これであと200kmとか走れるのか? と不安になりながら30kmくらいで流していると
後ろにライダーが2人くっついてきました。

一人だと退屈な平坦も仲間がいればw
気分も盛り上がって35km/h overで前を引く!

ある程度負荷をかけて走ってるうちに、違和感も消えてきていい感じ(^^)
2人と分かれて箱根路を。
今回の課題は長距離ライダーの走りを身につける事。焦らず急がずのんびり登ります。
のんびり箱根
[今日の箱根はアペリティフ]

息も切らさず箱根を登ったのは初めてかも。
長尾峠まで寄り道して、今日の富士山を確認。
長尾峠
[確認するまでもなかったがw くもり~]

まぁまぁ、自分はあんまり景色にこだわって走らないですからね。
御殿場まで下って国道138号で篭坂峠を目指します。
登り始めは車が渋滞してて大変。排気ガスを吸いながらの登坂です(><)
登坂自体は5%くらいのユル~いものなので快調にuphill.
篭坂峠へのアプローチ
[もうすぐ峠]

意外とあっさり登りきって山中湖に到着
湖畔は25度くらいで快適w
山中湖
[小休止~]

山中湖、河口湖をサクッとスルーして道の駅なるさわへ。
ダラダラしてると家に着くのが夜中になるからね。
かなーり混んでたので、天ぷらうどんを慌ててすすって出発。
道の駅なるさわ
[30分休憩]

なるさわを出発してから調子がガクッと落ちてペースダウン。。
腹へり状態で昼食→即出発→消化吸収されてないからハンガーノック orz
というお間抜けな状態だったようです。

昼食が近くても、常に空腹を感じないようにするのが大切ですね!

そんなわけで、樹海のちょっとしたアップダウンがキツいw
フロントインナーでトボトボ走ってました。
富士の樹海
[ついつい森の中に人影を探しちゃう。夜は絶対走りたくね~]

疲労感が強く、本栖湖を臨むビューポイントで小休止。
本栖湖も霧に包まれて見えず~。
本栖湖を臨む

この辺りを過ぎると、25kmにおよぶスーパーダウンヒル!
緩くてカーブも少ないのでチキンな自分でも50km/h余裕w 気持ちええ~。
広大な台地を突っ切って走れるのもこのコースの魅力ですね。
ローングダウンヒル!
[ゆる~い下りです]

下り切ったところにあるコンビニ。
二年前はここで補給食を買わなかった事が悲劇に繋がったのであった。
この先、コンビニないんで買っといた方がいいですよ!
今回はどら焼き、饅頭を購入して万全の食料事情
最後の?コンビニ

ここから県道72号をアップダウン走行。
下りで回復していたので快調w
森の中の田舎道をのんびり走行~。
アップダウンの72号
[虫が一杯飛んどる~]

途中から国道469号に合流して裾野市との境まで緩い登坂。
道は広くて綺麗。スピード出せれば気持ち良いんですが、、疲労がたまって無理w!
トンボの群れを見上げつつ、とぼとぼ登っていきます。
国道469
[やっぱりしんどいこの道]

こどもの国付近の悪夢のような上り坂を乗り越えると、ようやく登頂!
ここはガッツポーズがでる所だよぉ!!
裾野市県境登頂!
[V 後は下りのみ~]

御殿場までは下りのみで楽チンw
一面のススキが広がる中を走るのは気持ちがいい。秋ならもっといいよな~。
ススキの台地
[まだまだ明るい]

御殿場まで戻ってきてしばし悩む。。
後ろに積んである輪講袋をじっと見る。。 
ここから輪行でビールとポテチの人になるか、箱根を超えてあと60km走るか。
これから箱根w
[自問自答]


御殿場から見ると、箱根の山はまるで壁のように神奈川との間に立ちふさがっています。

足は残っているか?
  ああ。
 気力は残っているか?
   ああ。

輪行する理由はないっすねw
ヘコヘコ登って家まで帰りましたよ~。

最後の平坦は調子が良くて、30km/hオーバーで快適走行。
新たに導入した、アソスのシャーミークリームの効果もあってお尻も痛くない!
お尻が痛いとダンシングしかできなくなりますからね(涙 これはデカイ。 

236.48km 獲得標高3000m 13時間で完走。コースの割には結構はやくね?
休憩をかなり減らしたお陰ですね。その分疲れにムラがあったのでその辺は要改善。

二年前は御殿場-御殿場で疲れ果ててた訳ですから、だいぶ成長したもんだw
がんばろー。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wheelogy0310.blog33.fc2.com/tb.php/161-7056b33e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。