--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はしりにいくヨ! 富士山一周 236.48km

2010年08月24日 01:02

更新が遅れましたが、先週の土曜日に富士山一周してきました。
以前に走ったのは2年くらい前→ココ

朝の7時に出発して134号を西へ西へ。
なんだか右足のアキレス腱に違和感が。。
これであと200kmとか走れるのか? と不安になりながら30kmくらいで流していると
後ろにライダーが2人くっついてきました。

一人だと退屈な平坦も仲間がいればw
気分も盛り上がって35km/h overで前を引く!

ある程度負荷をかけて走ってるうちに、違和感も消えてきていい感じ(^^)
2人と分かれて箱根路を。
今回の課題は長距離ライダーの走りを身につける事。焦らず急がずのんびり登ります。
のんびり箱根
[今日の箱根はアペリティフ]

息も切らさず箱根を登ったのは初めてかも。
長尾峠まで寄り道して、今日の富士山を確認。
長尾峠
[確認するまでもなかったがw くもり~]

まぁまぁ、自分はあんまり景色にこだわって走らないですからね。
御殿場まで下って国道138号で篭坂峠を目指します。
登り始めは車が渋滞してて大変。排気ガスを吸いながらの登坂です(><)
登坂自体は5%くらいのユル~いものなので快調にuphill.
篭坂峠へのアプローチ
[もうすぐ峠]

意外とあっさり登りきって山中湖に到着
湖畔は25度くらいで快適w
山中湖
[小休止~]

山中湖、河口湖をサクッとスルーして道の駅なるさわへ。
ダラダラしてると家に着くのが夜中になるからね。
かなーり混んでたので、天ぷらうどんを慌ててすすって出発。
道の駅なるさわ
[30分休憩]

なるさわを出発してから調子がガクッと落ちてペースダウン。。
腹へり状態で昼食→即出発→消化吸収されてないからハンガーノック orz
というお間抜けな状態だったようです。

昼食が近くても、常に空腹を感じないようにするのが大切ですね!

そんなわけで、樹海のちょっとしたアップダウンがキツいw
フロントインナーでトボトボ走ってました。
富士の樹海
[ついつい森の中に人影を探しちゃう。夜は絶対走りたくね~]

疲労感が強く、本栖湖を臨むビューポイントで小休止。
本栖湖も霧に包まれて見えず~。
本栖湖を臨む

この辺りを過ぎると、25kmにおよぶスーパーダウンヒル!
緩くてカーブも少ないのでチキンな自分でも50km/h余裕w 気持ちええ~。
広大な台地を突っ切って走れるのもこのコースの魅力ですね。
ローングダウンヒル!
[ゆる~い下りです]

下り切ったところにあるコンビニ。
二年前はここで補給食を買わなかった事が悲劇に繋がったのであった。
この先、コンビニないんで買っといた方がいいですよ!
今回はどら焼き、饅頭を購入して万全の食料事情
最後の?コンビニ

ここから県道72号をアップダウン走行。
下りで回復していたので快調w
森の中の田舎道をのんびり走行~。
アップダウンの72号
[虫が一杯飛んどる~]

途中から国道469号に合流して裾野市との境まで緩い登坂。
道は広くて綺麗。スピード出せれば気持ち良いんですが、、疲労がたまって無理w!
トンボの群れを見上げつつ、とぼとぼ登っていきます。
国道469
[やっぱりしんどいこの道]

こどもの国付近の悪夢のような上り坂を乗り越えると、ようやく登頂!
ここはガッツポーズがでる所だよぉ!!
裾野市県境登頂!
[V 後は下りのみ~]

御殿場までは下りのみで楽チンw
一面のススキが広がる中を走るのは気持ちがいい。秋ならもっといいよな~。
ススキの台地
[まだまだ明るい]

御殿場まで戻ってきてしばし悩む。。
後ろに積んである輪講袋をじっと見る。。 
ここから輪行でビールとポテチの人になるか、箱根を超えてあと60km走るか。
これから箱根w
[自問自答]


御殿場から見ると、箱根の山はまるで壁のように神奈川との間に立ちふさがっています。

足は残っているか?
  ああ。
 気力は残っているか?
   ああ。

輪行する理由はないっすねw
ヘコヘコ登って家まで帰りましたよ~。

最後の平坦は調子が良くて、30km/hオーバーで快適走行。
新たに導入した、アソスのシャーミークリームの効果もあってお尻も痛くない!
お尻が痛いとダンシングしかできなくなりますからね(涙 これはデカイ。 

236.48km 獲得標高3000m 13時間で完走。コースの割には結構はやくね?
休憩をかなり減らしたお陰ですね。その分疲れにムラがあったのでその辺は要改善。

二年前は御殿場-御殿場で疲れ果ててた訳ですから、だいぶ成長したもんだw
がんばろー。
スポンサーサイト

我ラ台風ノ中、箱根旧道ヲ登リケリ 101.12km

2010年08月12日 22:00

どうでもいい話ですが。
僕が通っている大学は夏期の電気の消費量が半端ないらしく、
一部学科では、「うちの学科では電気代が1000万かかっています。これ以上増えたら死にます」
というメールがオフィシャルで流れたとかなんとか。。

そんなわけで、お盆前の12、13が省電力休暇になってますw
なんだかねぇ、、
でもまぁ、休みなんで有効に使いたい!

と、Twitterの方で何やら箱根を登るオフ会の話題が。むふふw
というわけで、行ってきましたよ~。

本日は快晴。ウラジオストックの風...etc..
いや、嘘うそ。台風が日本列島かすめてますってw

でも、ロードレースはオールウェザー競技。
そう簡単に中止しませんよ!

散発的に雨が降り逆風吹く中、集合場所の小田原に向けてひた走る。
懐かしの小田原駅西口へ。昔、テニスの試合でよくきたなぁ~。
集合!
[今日は4名!]

補給の為に駅前のコンビニで水を購入。
イロハスが安くていいね。

ボトルに詰め替えて一口。
ん?なんか味ついてるぞ?
いろはす。。みかん、だと。。
[み、みかん?]

このデザインじゃ気づかねぇだろw!! 透明だし!
出鼻をくじかれつつも出発。

が、
三枚橋の時点で既に豪雨w

TTとかやる気にもならないので、まったり登坂。
雷もなって、雨は滝のよう。
なんか、楽しくなってきたよw
雨雨~
[畑宿で雨宿り~]

ペースも上げてなかったので、なんか寒い。夏なのに。
遊びがてらに、七曲がりのカーブ付近を毎回ダンシングダッシュで走る「コンタダッシュ遊び」
をしながら登坂。でも心拍数が上がってないから逆にキツい。

こんな天気なのに車は結構走っていて、車内の人が何か変な物を見たような顔をしているのが笑えました。
頭おかしい人って思われてるんだろうなぁ(><)

そこらに落ちる雷に怯え、吹きすさぶ風に凍えながらも芦ノ湖に到着!
芦ノ湖の湖畔が大荒れで、なんにも見えませんでした。

でもまぁ、この雨の中登ったのは良い経験になりました。
ベストから10分遅れても良いんだったら、ほとんど息も上がらずに箱根が越えられる事も分かりましたし。
なにより、みんなで登ると楽しいですね! 一人だったら絶対家を出てないよw

楽しかったー!
101.12km

寝坊しちゃった(汗 長尾峠 123.5km

2010年08月08日 18:06

今日は長尾峠-大湧谷-大観山の箱根フルコース行くぞ!!
と、思ってたんですが。

寝坊しちゃった (>▽<)/アリャー
夕方から友達と会う約束があったので、今日は長尾峠オンリー攻略だぁ。

箱根新街道は今日も車が一杯。
思いっきり排気ガスを吸わされる事もあるので、なんか気持ち悪い。
こんな自然の中に車で移動してどうすんだか ヤレヤレ。

富士山五合目アタックの時以来の箱根新道。
あの時と比べてどの程度走れているかを意識して走りました。

ギアで考えると、以前よりも平均2枚は重いギアを回せていました。
34×23,21を頻繁に使っていましたね。

快調にペースをあげていると、長尾峠まで2kmくらいの地点でMTBライダーをパス。
結構速度差がありましたが、スッと後ろについてきます。

お、ペーサーにされてるぞw
ちょっと試してみようと20km/hくらいまでペースをあげる!
まだまだ着いてくる。おー、はえーぞこの人!

長尾峠に抜ける横道のところでペースを落として話かけると、なんと元実業団選手とのこと(одо)
NOCSというチームでツールド北海道にも出場していたとか。
3ヶ月ぶりという事でしたが、、流石元プロ。クロモリの重そうなMTBだったのにおそろし~。

長尾峠へのアプローチもなぜか良いペースw
長尾峠へ
[空気がクリア]

ちょうど富士山が隠れてしまいましたが、遠くまでよく見える!
Wide VIew!
[仙石原、芦ノ湖を臨む]

隧道で元プロさんとお別れして、パチリ。
長尾峠
[ここを越えると御殿場]

このまま引き返して下っちゃうものもったいないので、とりあえず芦ノ湖へ!
この時期の仙石原は緑がきれい。でも、秋の黄金色には負けるかな。
仙石原
[解放的~]

仙石原から芦ノ湖までの道は地味にアップダウンが9km。意外と遠いぞ!!
お腹が空いてて、妙に疲れを感じつつヘロヘロ登ってようやく到着!
湖畔のセブンでいなり寿司セットを購入して、芦ノ湖を眺めつつゆっくりモグモグ。
補給食ばかり食ってらんないからね~。
お稲荷さんセットモグモグ
[まったり]

旧道から箱根を下っている時に、何となくサイコンをいじっていると4999.7kmの表示が!
CAAD9を買ってから5000km走りました~。
最低でもあと10000kmは走ってほしい(>○<)
5000km!
[次は10000kmか]

小田原からの道のりはいつものようにダラダラ。
一瞬向かい風かな?と思いましたが、風が巻いていて平均的には追い風でした。

平坦つまんないな~と思っていると、LOOKにEASTONの最高級ディープリムホイール、デュラの
100万yen越え自転車が抜いて行った。

ニヤリ(^ ^)
一人で走るとつまらない平坦も、丁度いいペーサーがいると一気に楽しくなります。
危なくないよう、10mくらいの距離を保って35kmオーバーで巡航。
ドラフティングとか関係なく、ペーサーがいるだけで一気にペースがあがりますねw

茅ヶ崎まで延々と一緒でしたが、最後の最後で40kmオーバーに加速されて離されちゃいました(><)
お別れの挨拶し損ねたなー。

123.5km

夕方からは京大に行った友人を迎えて渋谷の屋上ビアガーデンでビール充!
うまーー。
屋上ビアガーデン

つれづれなるままに。。

2010年08月05日 17:58

わたくし、大学院2年生なうです。
学生最後の夏休みです。
色々とやりたいことはありますが、とりあえず自転車面では。。

①伊豆半島一周
②富士山ご来光
③富士山一周
④西伊豆スカイライン
⑤白根山に登る

は達成したいですね~。
とりあえず、8/18の夜中に伊豆半島一周に出発しようと思います!!
就職したらもう走れない可能性高いからね。。夏と、秋にもう一回!

ロングライドに必要な地足をつけるために、日々ローラーを回してます(0ω0)/
ローラーはいいですねぇ。今まで買った自転車関連商品の中で間違いなく一番費用対効果が高いです!

あ、伊豆一周の前にタイヤ買えないと(><)
パナレーサーのTYPE-Aの赤にする予定です~。

桜えびかき揚げ丼を巡る冒険 勝手にGO WEST! 216.16km

2010年08月01日 14:24

やってきましたmasaさん主催のGO WEST!
いつか参加したいと思ってたんだよね~。

日曜日は用事があるから、土曜日を最大限に利用して由比までの往復コースで行ってみよう!

集合はCに8:00。結構遅いなw
今日も賑やか!
[見送りだけでこれほどの人を集めるとは。。]

出発時刻が近づく中、とんでもない事が!!!
マサさんの携帯がアレしてアレしちゃいましたーーー(><)
いやー、考えうる中でも最大級の悲劇でした。。
詳細はいろんなブログに上がっていると思うのでここではw

気を取り直して出発! 風はフォロー。トレインに乗って35km/hくらいで快調に走行。
しかし、車が多くてちょっと危なかった。

さて、今回のGO WEST! 由比まで行く以外にも自分には重大な目標がありました。
ズバリ、自分がどれくらい速くなったのか!!!

富士山五合目登頂、神奈川グランフォンドと集団から遅れまくり、
オフ会なのにずっと単独走行していた私。
これではいかんと思い立ち、走行距離を増やして、ローラーにも乗って修行をしてきました。

別にね、みんなをぶち抜きたいわけじゃないんです。
最低限メイン集団に普通について行ける脚力が必要なのです!

そんなわけで、200kmコースの前半にも関わらず箱根旧道をフルアタック!!!
Akiくんとデットヒートを繰り広げ(そう思っているのは私だけでしょうがw)

で、自己ベスト更新!!43:53
強調するほどいいタイムじゃないですが、1ヶ月半で10分短縮しました。
茶屋の前でスパートかけようとしたら左のふくらはぎがつったのが残念><
これなら集団から大きく遅れる事はないんじゃない?? どうかな?

しかしまぁ。旧道でTTをやるとダメージが大きいですなw 暑いし。
コンビニで体を冷やしたら、後発組と合流して箱根峠へ!

箱根峠まで弱登り~
[意味もなくアウターダンシング縛りをし、さらに足を消耗w なにやってんだ俺]

三島までのダウンヒルは気持ち良い!!
でも下りチキンな自分はガンガン抜かれますww 
てか、後輪のPRO3のグリップ力がかなり怪しいレベルに。。

ごちゃごちゃした三島付近を抜けて沼津CRへ!
広がる景色は!!!
またもや見えずw
[ナーンも見えませんw]

いや、最初から分かってたんですけどね。
こう、なんも見えない逆風のCRを40kmひた走るってのは結構しんどいっすよw
ドーン
[視界の限りつづく]

てろてろと30km/hくらいで走っていると、田子ノ浦で休憩している時にmasaさんが合流。
色々あって、遅れてスタートしたのにすげぇ!

さらに走って、おっきな橋を渡るともう由比は近い!
ナゲぇ
[なげぇっす。静岡はなにかと長い]

108km走って辿り着いた由比!
お待ちかねの桜エビ丼!
桜えびかき揚げ丼
[うまー]

やっぱり、補給食っぽいものだけだと距離乗るときはしんどいですね。
お昼にはちゃんとした食事をとるのが吉!

ここで、大阪へ向かうmasaさん、ニャロメさん、コミューターさん、けんけんさんとお別れ。
(覚えている限りでは)
ここから輪行で帰るモリさん、こうじさんともお別れ!

さてさて、走ってきた道を逆走して帰りますよぉ!
空気の悪い田子ノ浦。果てしない沼津CR。16km登る箱根。。。
正直しんどいw

これなら、あと100km西に向かって輪行した方がええわ(0д0)
どのくらいしんどいかというと。
しんどい[これくらいw]

足は残っていたので、10~15km/hくらいのペースで箱根を登れてまぁまぁ快適でした。
芦ノ湖はお祭りだったようで、車の数が半端ない~。
祭りの季節だねぇ。
[浮いてるな、俺]

ヘアピン登りに不慣れなドライバーがウヨウヨしている恐怖の旧道を下って小田原へ。

小田原-辻堂間 30km
私が走っていて一番辛いのは、箱根でもヤビツでもないんです。
帰りのこの区間なんです。

伊豆半島一周の時も、熱海の方に行った時も、箱根を登った時も。。
この30kmは精神的にしんどいんだなぁ(><)

あと20、10、5kmとカウントしてどうにか帰宅!
216.16kmで完璧に往路の倍でしたw

楽しかった~!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。