--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西伊豆スカイライン縦走

2009年03月31日 23:56

 「西伊豆スカイラインは空の中を走っているようだった」
日本の名道百選にこんな言葉が書いてあった。
これは行くしかない。

おりしもT氏からツーリングの提案を受けており、三月末日の31日に
行ってまいりました。

コースは函南駅~戸田峠~土肥峠~風早峠~湯ヶ島~函南駅
で、峠ばかりの山岳サイクリングとなりました。

 9:30に函南駅まで輪行してスタートしました。

函南駅 出発前
[函南駅なんて初耳だ~]

出発してから微妙に迷いつつも、県道141号~国道136号と走りついで
狩野川堤防上の道に入りました。この道は人もほとんどいなくて快適快適#
今日は曇っていて残念ながら富士山は見られませんでした(涙)

狩野川CR
[快適まったり走行中]

 14km続く戸田峠へのアプローチは急ではないものの、じわりじわりと体力
を奪ってゆき・・・。卒論明けでろくにヒルクライムをやっていない自分達には
結構キツかったです。

登るにつれて次第に植生が変化して、低い植物ばかりになり景色が
開けてきてからはテンション上がりっぱなしでした#

疲れていい景色で頭が・・・
[何をやっているんだコイツは]

頂上付近にある達磨山レストランからは、伊豆の西側である駿河湾を
眺めることができ、まるで航空写真のようでした。遠いような近いような不思議な
距離感でしたね~、なんだか島とかが作り物に見えました。

達磨山レストラン
[立体感]

 戸田峠を越えてからの西伊豆スカイラインは噂に違わぬ名道でした#
左右にさえぎるものが無く、空の中を走っているような道でした。

振り返ると自分の走ってきた道がブワーっ!!と続いています。こんな道が
日本に存在したとは・・・まるでヨーロッパの山岳コースのようでした。


ここは日本か?
[振り返れば・・・]

景色を楽しんだ後は土肥峠まで400mのダウンヒル。緩くて車がいない
最高のダウンヒルが楽しめました# しかし。

下ったら瞬間から次の風早峠まで200m以上の登りに入ります・・・
今日は本当に体が重くて、このあたりではT氏も僕もヘロヘロでした。
情けない。

どうにかこうにか峠にたどり着くと、そこからは14kmの超ロングダウンヒル!!
買ったばかりのウインドブレーカーに身を包んで、ひたすら下る下る。
ここも、緩くてカーブが多い、車はゼロという最高のダウンヒルロード。
こんなとこ他にあるんだろうか~。

下り終わったら後は函南駅を目指してひたすら北上。夕暮れがせまっていたので
気持ち急いで走りました。狩野川沿いは相変わらず気持ちのよい道で、クールダウン
にはもって来いでした。

函南駅に着いた時にちょうど暗くなってきて、ギリギリセーフでした。
いや~。かなり疲れましたが最高でした#

こんな良いコースはそうそうあるもんじゃないなぁ、とホクホクしながら
写真撮影をお願いしたところ。こんな感じになってました[ハウぁ]

お願いしたら真っ黒・・・
[モザイクかける必要無いな]

次はロードを買ったら再び挑戦したいですね# 
貧脚が露呈したので、トレーニングせねば・・・

走行距離:110.07km 平均時速:19km/h  総走行距離:2417.1km
スポンサーサイト

キムチ鍋の夜

2009年03月29日 16:14

 今夜は同じ学部のT氏邸でキムチ鍋パーティ#
そろそろ出発しないといけませんね~。

T氏とは来週の31日にどこかを走ろうと計画しているところで、
どこがイイかと考え中です。

第一候補は西伊豆スカイラインを通る伊豆の峠超えコースです。
函南駅から行けばぐるっと回れますかね~。

地図を持っていってキムチ食べながら考えるとしますか。

夜の交通安全
[最近は夜も少し暖かい]

恐ろしいほど久しぶり

2009年03月28日 18:21

 いや~。サボり続けて数ヶ月、いかんなぁ。
卒論も終わって、どうにか卒業できました。
来年度からは、大学院でさらに研究を深めて行きますよ~。

ブログをサボってた間も自転車には乗り続けていたのですが、
卒論提出前の2ヶ月くらいはほとんど乗れておらず、最近は
錆び落としのために結構走っています。

来年度は6月頭くらいにロードバイクを購入しようと画策しており、
どこで買おうか、どれを買おうか日々頭を悩ませております。

この日記も自転車に限らず何でも書いていって、とにかく更新して
行くように頑張ります#

観音崎登り
[観音崎灯台へ担いで・・・]

 最近は夜中の22:00~24:00で自宅~立石の往復50kmを走ることが多いです。
昼間の葉山近辺は車が詰まっていてまともに走れませんが、夜はスイスイ走れますし、
信号もほとんど青のままなので走ることに集中できて楽しいです。今夜も行くかな~




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。