--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝から逃げるぞ!2011 155.28km

2011年01月02日 23:01

さあ、やってきました1月2日。箱根駅伝!
masaさんプレゼンツ、箱根駅伝から逃げるオフに初参加してきました。全員集合!
[photo by motoさん]

去年は茅ヶ崎から箱根まで登っただけでした。今年はフル参加で逝ってきます!

朝、4:30にムクリすると忍び足で家を脱出。
輪行中に朝ご飯mgmg.. 赤飯とか一年ぶりかも。
赤飯
[縁起をかついでねw]

東京駅に到着すると、そこには自転車乗りが続々と集結しつつありました。
集う
[正月の早朝からねぇ]

集まったメンバーで軽くブリーフィング。
交通ルール遵守。交通規制に引っかかったらおとなしく降りる。ランナーの後ろを追わない。
などの基本事項を確認。
ブリーフィング
[初参加の人。 ハーイ(^-^)/ の図]

大手町では各大学の応援合戦が加熱。ものすごい熱気でした。非常に士気が向上します♪(v^_^) v

応援合戦
[この後の、ミニスカートの応援団に力を貰ったw]



そんなわけで。まったりスタート。

スタート
[photo by motoさん 黒いのが私]

で、今回の走行ログはここなんですが。。

超はえぇ~((((;゚Д゚))))))) 
いや、速度はまぁ普通なんです。でも、ここは東京やら横浜やらの大都市圏のバイパス道路。
信号機が数百メートルごとにあるわけで、この速度を出すには青信号と共に猛然とゼロスタートダッシュを
決めて時速30キロ台後半まで毎回加速しなきゃいけないのです。これがキツい!
クリートキャッチし損ねたらホント地獄ですよw ハマりが悪かった左クリートを新しくしといてよかったぁ。

...度重なるインターバルによって、温存しておくべき大腿四頭筋を消耗し。
慣れない人との混んだ道での集団走行の緊張からか、134に出るまでは体幹を使ったペダリングに集中できず。
(ダンシング、下手なんです(>_<) 前の筋肉使っちゃってる)
背負った荷物は体幹使うのに邪魔だし!

とにかくキツかったwww 本当にみんな登りの事考えてんの~?? なんでこんなダッシュする必要あるの~??
と、もう笑っちゃいそうな感じで楽しく走行。
写真を撮る余裕も無く。風祭のローソンでようやく休憩。
コンビニ
[ふぃ~。時間調整ね]

ここまで、90km近く走ってきてサイコンの平均が29.7km/h... キモイぜw
話を聞くと、どうやら皆さんかなり足を消耗したとのことw 意地の張り合い消耗戦だったわけだ(^_^ ;)

焼きそばパン、ハンバーガー、羊羹×2をmgmgしていると他の集団も続々と。
続々と
なんか、すげー速そうな人達だ。なになに? 時速50kmで千切りあいしたって?(oдo)]

まぁ、ぼちぼち登るか~。

登るよ~
[凄い人&車!]

しかしまぁ、車は渋滞してる上に脇には人がいてまともに走れない!
バスに足止めされつつ、ヨロヨロと12~14km/hで登る。
この間試走した時は15km/h以上をキープして快調に走ったんですが(–_– ; ) 
やはり、ふともも前の筋肉を消耗してると登りはキツいですね~。
しかもコンビニで意地汚く食べ過ぎたせいか胃がキリキリと痛むw 楽しくなっちゃうほど満身創痍だwww

観客に応援されつつ、ジワリジワリと登ってようやく登頂。

ゴール
[photo by macoさん ぐぁ~~~!]
最高地点
[やった♪(v^_^) v]

頂上はめっさ寒い! ネックウォーマーに携帯ダウンを装着しても、濡れたインナーのせいで凍える..
インナーウェアの替えは持って行こうね!!!

待っている間にも続々と自転車乗りが到着。今年も100台以上いたかな~。
高い所が好き
[ほんとに、正月からご苦労な変態たちです]

しばらくすると......
なんか変な人キター!!!!!!!Σ(゚д゚lll)
ショッカー
[あ、あれはw]
怪しい
[TTバイクにTTメット。ショッカーマスクのニャロメさん]
大仏
[視線を独り占めだよぉ!]

と、おバカなことで盛り上がっていること暫く。
ついに来た! 今年も速い! 山の神!
柏原!
[いや~力強い!]

動画はこっち。


俺もあんな風に登りたい~(>_<)

選手が通りすぎたら寒いのでそそくさと下山。渋滞を避けて強羅の方から林道で小田原へ。快適♫
小田原からは追い風にのって30km/h切るくらいでまったり帰路につきました。

いや~。思った以上にハードなイベントでやりがいがありました。
主催のmasaさん他、一緒に走ってくださった方に感謝!!
来年も正月は実家に帰ってると思うので、参加したいですね~。

155.28km
6:08’44
スポンサーサイト

自分を見つめる箱根周遊 長尾峠ー大湧谷ー大観山 144.95km

2010年12月07日 01:14

日曜日は西伊豆スカイラインか!
最高

でも、午後4時に帰投しないと。。 DNSで申し訳なかったです。

どうしようかな~と思いつつ眠りにつき、目覚めると空には雲一つない( ^ ^)/
こんな日は箱根に行かないと!!
この2~3ヶ月行ってないから、自分の力量がどう変わったのか試してみたい気持ちもあるし。

で、134を西へ。
単独走すると自分の力がよくわかる。
だいたいメディオ80~85%の心拍で走ると38km/h前後で走れる。
85~90%だと42~44km/hくらい。
結構いいペースで箱根湯本まで33kmでメーター平均が30.1km/h。

て、普通に書いてますけど↑の数字、2ヶ月前の自分では想像できなかった値ですからぁ!!!
モードの朝練だといつも真っ先に千切れてますが、ちゃんと力は付いてきているようです(^_–)

湯本からは長尾峠までメディオアタック!!
フルアタックではなく、80~87%の心拍を維持して登り続ける。
車が多くて走りにくいったらないですが、極力ペースを保って走行。

ラスト3kmから追い込んで、峠でオールアウトするつもりでしたが
思っていたより筋肉の方にダメージがあったようで、心拍が上げられない(>_<)
箱根までの平坦で調子に乗って踏んだ分が響いたか。。。 反省。
登りのダンシングも上手く使えていない。色々聞いてみよう。

タイムは商店街を抜けた所から59min、平均心拍83%
問題はいろいろあったけど、前に登った時より明らかに足が回ってスピードも出ている。
地力は上がっているようでホッ。

景色? 最高に決まってるでしょw
一年に数度有るかないかの日和でした♪(v^_^) v
長尾峠
[画角に収まらん!]

その後はエアロビック域でまったりと大湧谷と大観山を攻略。

大湧谷は相変わらず車が列になってて大変。
「あ、すげー!自転車だ!」という子供の声援を浴びつつ登るのは楽しいですがw

大湧谷
[うははw]
大観山
[うへへw]

さて、登ったら下るわけです。
下りはラインを堅守して走る!の教えに従って走行。これがなかなか難しい。
今の、確実に左の人を崖下にたたき落としてるだろ。・゜・(ノД`)・゜・。という事が数回。
今まではなんとなーくアウトインアウトで漫然と下ってましたが、これでは技術は付きませんね。練習練習!

帰りは足が回ったのでクルクルと34km/hくらいで走行。
山登ったあとは疲れてるけどペダリングがスムーズになってる事が多いよな~。

 自分用メモ:帰りの平坦で感じたこと。ダンシングでは、クランクが描く円弧の中で踏み足が使える長さが
 なるべく長くなるように重心を移動するとスムーズ。これ、登りでも使えるかな?

久しぶりの単独ロングで自分の走りを見つめ直せた気がする。
来週からはまたモミクチャにされてきますかw

Dist:144.95km
Odd:7949.0km
Time:6:04'03
AveHR 135bpm
MaxHR 185bpm
Below 142min←ここを減らさんとね。
Zone1 47min
Zone2 118min
Zone3 56min
Above 19min

我ラ台風ノ中、箱根旧道ヲ登リケリ 101.12km

2010年08月12日 22:00

どうでもいい話ですが。
僕が通っている大学は夏期の電気の消費量が半端ないらしく、
一部学科では、「うちの学科では電気代が1000万かかっています。これ以上増えたら死にます」
というメールがオフィシャルで流れたとかなんとか。。

そんなわけで、お盆前の12、13が省電力休暇になってますw
なんだかねぇ、、
でもまぁ、休みなんで有効に使いたい!

と、Twitterの方で何やら箱根を登るオフ会の話題が。むふふw
というわけで、行ってきましたよ~。

本日は快晴。ウラジオストックの風...etc..
いや、嘘うそ。台風が日本列島かすめてますってw

でも、ロードレースはオールウェザー競技。
そう簡単に中止しませんよ!

散発的に雨が降り逆風吹く中、集合場所の小田原に向けてひた走る。
懐かしの小田原駅西口へ。昔、テニスの試合でよくきたなぁ~。
集合!
[今日は4名!]

補給の為に駅前のコンビニで水を購入。
イロハスが安くていいね。

ボトルに詰め替えて一口。
ん?なんか味ついてるぞ?
いろはす。。みかん、だと。。
[み、みかん?]

このデザインじゃ気づかねぇだろw!! 透明だし!
出鼻をくじかれつつも出発。

が、
三枚橋の時点で既に豪雨w

TTとかやる気にもならないので、まったり登坂。
雷もなって、雨は滝のよう。
なんか、楽しくなってきたよw
雨雨~
[畑宿で雨宿り~]

ペースも上げてなかったので、なんか寒い。夏なのに。
遊びがてらに、七曲がりのカーブ付近を毎回ダンシングダッシュで走る「コンタダッシュ遊び」
をしながら登坂。でも心拍数が上がってないから逆にキツい。

こんな天気なのに車は結構走っていて、車内の人が何か変な物を見たような顔をしているのが笑えました。
頭おかしい人って思われてるんだろうなぁ(><)

そこらに落ちる雷に怯え、吹きすさぶ風に凍えながらも芦ノ湖に到着!
芦ノ湖の湖畔が大荒れで、なんにも見えませんでした。

でもまぁ、この雨の中登ったのは良い経験になりました。
ベストから10分遅れても良いんだったら、ほとんど息も上がらずに箱根が越えられる事も分かりましたし。
なにより、みんなで登ると楽しいですね! 一人だったら絶対家を出てないよw

楽しかったー!
101.12km

大観山を回収しなくっちゃねぇ120.98km &ローラ台導入!!

2010年07月10日 20:32

落とし物はなんですか~
 見つけにくいものですか~
  らーらーらー

いえ、私が落としたのは山です。

というわけで、神奈川グランフォンドでメカトラに泣いた大観山を回収してきました。
昨晩遅くまでツールを見ていた影響でおもいっきり寝坊orz
11時くらいによいよい出発しましたよ。

134号を快調に飛ばしていると、みどり色の自転車がスバーーっと抜いて行きました。
あ、あれは! 森師匠
元全日本チャンプですよ!

慌てて追いかけるも45km/hでようやく差が縮まるくらい。
この速度で単独走とは~

追いつきそうになったところで信号分断orz
一声かけたかったなぁ。

ししょーー!
[走り去っていく師匠]

しかし、すげぇ筋肉だった。。

気を取り直して走っていると、Uターンしてきた師匠が反対車線に。
お互いに会釈しましたw

にしても、天気予報とは裏腹にいい天気。
箱根の山もあまりガスってないです。
なかなかいい天気w
[いまからあそこに登るよ!]

今日は車が多かったので旧道をチョイス。TTモードで突っ走る!
走り始めて2~3キロはお腹の調子が悪くて、足に力が入らない感じ。。
トイレ行っとけば良かったorz

畑宿を超えた辺りから調子が良くなってきて、ハンドル固定・ハムストリング・股関節のペダリングで
よいよい登っていきました。とりあえず10km/h切らないように走行。
ラスト付近は緩くなるので、保存していた大腿四頭筋も使ってスパート!
47:11でゴール!

一気に6:00くらい縮まったかな。
前半から調子が良ければあるいは。。

箱根旧道はやはりヤビツよりもキツいですね。
基本的に勾配が急で、ケイデンスが60rpmくらいしか回せないです(涙

今回の登坂でも感じたけど、やはり軽過ぎるギアは疲れる。
足だけで回る分、足が疲れちゃう感じ。
少しだけギアをかけて、平地でスピードを出す時のようにクラウチングを深くすると
力強くペダルを回せる。
気がする。。 気のせいかもw

そんなこんなで芦ノ湖。
釣り竿持ってる人がいる、何が釣れるんだろ。
芦ノ湖
[大湧谷は雲のなか]

ここから大観山へのアプローチ! 実はこっちからは初めて。
旧道で疲れた足に優しい緩斜面が3kmほど。最大で7%くらいかな。車も少なくてGOOD!
大観山に向けて

眼下には雲の間から芦ノ湖が。意外と登ってんなぁ。
眼下に芦ノ湖

あっという間に大観山。これならあの時も登れたかも。。
いい気分!
[雲のない日に来たいな!]

湯河原までは20kmの緩い下り。横風がキツかったのでゆっくりゆっくり写真を撮りながら。
しかし、この下りは景色もいいし楽しー!
観測センター?
[名物のドーム.ここが勤務先だったら。。]

自分が登ってきた高さを実感しながら。
東伊豆の海~

いえーぃ。
あらよっと

あっという間に湯河原まで下って、後は茅ヶ崎に戻るだけ。
箱根TTをやった足には微妙なアップダウンがキツい(汗
箱根がただの通過点な時は自重したほうがよさそうだ~。
湯河原~

国府津辺りで赤いトレインに遭遇。
TEAM VAPORという横浜のチームとの事、断って便乗させてもらいましたw

小学生がいるので、35~40k/hでの走行にしてるとか。
そうですか~。。疲れた自分にはこれくらいが心地よいですw

赤い列車
[気分はチッポリーニ!]

やっぱりトレインの後ろは楽ですね~。あっという間に茅ヶ崎まで着いちゃいました。
THANX!!

120.98km

あ、そうそう。
わたくし、遂にローラー台を導入しました!
これで毎日トレーニングできるゾw みてろよ~
じゃーん
[部屋が居住に適さなくなりましたw]

ミノウラのV270ですが、音もブーンという低めの音が少しするぐらいで夜もOK!
問題はPRO3でローラーに乗ってることだw 
スプロケとトレーニングタイヤ買って、トレーニングホイール作らんと~。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。